2013年12月31日 (火)

商会解散しました

Hide.Oです。

今日は大晦日、1年あっという間ですね。

DOLは初めて何年になるのかな、
それすらわからないくらいの期間になりましたが、

ついにカルネヴァーレ商会解散いたしました。

というか、気づいたら無くなってた・・・。( ;∀;)
誰かのうっこりが移ったのかもしれんけど。
(インしてたつもりだけど、なんか条件に引っかかったかな・・)

まぁ、商会は私一人で延命していただけなので、
一区切りということで・・・・。
どっちかというと苦労してつくった開拓街が無くなったのが痛いです。


カルネヴァーレ商会はオニオンと2人で設立した商会で、
会員は10~20人くらいが一番多かったのかな、
最大で30人くらいいた時期もあったと思うけど。

設立当時からいた方はほぼ引退されてしまいましたが、
途中から参加いただいた方の一部はトリオンフォンテ商会の方で、
今もお世話になっておりますw


とまぁ、引退するみたいな口上になりましたが、
しばらくは細々とプレイすると思います。

新年に書くネタでもないなと思い駆け込みですが、
来年もどうぞよろしくお願い致します!

| | コメント (1)

2013年11月 3日 (日)

イタリア旅行6日目

hide.oです。

仕事が多忙気味というより、FFのやりすぎで
ブログさぼってました。
もう旅行の記憶も遥か彼方なのですが、
イタリアの締めをしていないので、振り絞って記事をw

まず、ヴェネツィアで泊まった宿は
パラッツォ ラ スカラという割と小洒落た内装のホテルでした。
1泊13000円くらいでお高めですが、
ヴェネツィアに来るなら、やはり島内に泊まるのをおすすめします。
島外の方が安いところ多いですけど、面倒だし車走ってるから多分雰囲気崩れます。

20130830a

ホテルはリアルト橋から5分程度の便利な場所でした。
ただし見つけるのが恐ろしく大変な宿・・・。
フロントはベッラ・ベネチアというホテル側にあるためそちらのホテルを探してください。
まぁこのサイトに行き着いた方は参考までに。

20130830b

リアルト橋は、大変賑やかです。
店も出てまして、カルネヴァーレのマスクも至るところで売ってました。

20130830e

こちらはカナル・グランデと呼ばれる
ヴェネツィア島内をS字に分ける運河ですね。
ヴェネツィアの移動は主に、水上バスになります。
結構なお値段なのですが、数日滞在予定ある方は、フリーパスを購入したほうがお得だと思います。
島内は迷路のように入り組んでいるので、慣れるまでは
歩いて移動は大変なのです。スーツケースとか持ってるならなおさらですね。
メインストリートとか、そういった通りが存在しないのですよ。

20130830c

こちらもヴェネツィアを象徴する、ゴンドラですね。
名物だけあって渋滞するほど走ってます。
水上バスと違って、狭い水路にも入っていくのが特徴ですね。
まぁわたしは乗りませんでしたけど。

20130830f

ヴェネツィアにかぎらずイタリアでは、
お昼はピザをこんなお店で買ってというのが安上がりです。
日本のピザとちがっていろんな形のものがありました。

20130830g

20130830h

こちらは改修中のサンマルコ寺院。DOLでもおなじみの場所ですね。
中に入るのは無料なのですが、行列になっているので、
並んで中に入りました。
中は写真禁止なのでSSありません。

寺院ぶらぶらしてたら、なんか係員にちょっと来いと呼ばれて、
恐る恐る付いて行ったら、
なにやら、お前日本人だろ中見ていけよって、
有料エリアにこっそり入れてもらえました。
なんか付いてたぜ!!

20130830j

こちらはサンマルコ寺院から至近のサン・ザッカーリア寺院
内装はこんな感じ。
島内には割りと寺院が点在していましたね。
内装はどこも同じような雰囲気でした。

20130830k

ごった返すサン・マルコ広場の様子。
ヴェネツィアのメインエリアなので人と鳩の群れが凄かったです。

20130830n

金髪のこどもは可愛い!!

20130830l_2


この後は、コッレール美術館に。
ここはドゥカーレ宮殿チケットで一緒に入れる美術館です。
知らないとスルーすると思うのでお気をつけを!

正直あまり期待してなかったのですが、
ヴェネツィアの民族博物館的な感じで思いのほか良かったです。

ヴェネツィアンガレアスの模型です。

20130830m_2


長い一日でとても1記事では書ききれぬ。
続きはまた今度!

| | コメント (0)

2013年9月29日 (日)

イタリア旅行5日目

hide.oです。

イタリア旅行編5日目です。

この日は午前中フィレンツェ。
昨日回れなかったところを駆け足で回りました。

まずは、サン・ロレンツォ教会
メディチ家の菩提寺でもあるルネサンス建築の教会です。


20130828aa

ここは中には入らず隣のメディチ家礼拝堂へ

ジョバンニ・デ・メディチの設計によってメディチ家の墓所として建てられた礼拝堂です。

20130828a

中は撮影禁止だったので写真はありませんが、
豪華な装飾品など、当時のメディチ家の権力を思い起こさせます。

ただドゥオモなんかに比べるとマイナーなせいか人はまばらでしたね。
外観はこんな感じです。

20130828b

続いて向かったのは、
ドゥオモから至近のバルジェッロ博物館
ウフィッツィ美術館に比べるとこじんまりとした博物館で1時間ほどで回れました。

写真は、博物館の中庭。
1200年台に建築されたバルジェッロ宮殿をそのまま博物館として利用しており、
建物自体も中世を感じさせる建築物です。

20130828c

室内は写真禁止だったのですが、主に彫刻が多い博物館です。
ミケランジェロやドナテッロなどの作品がメインの博物館でした。
個人的にはドナテッロのダンテや聖ゲオルギウスなどは印象深かったです。

これは室外に展示されていた彫刻。

20130828d

と駆け足で見て回り、ホテルへ。
ホテルは、サンタ・マリア・ノヴェッラ駅から5分ほどの
エンバシーホテルってとこでした。
4つ星の申し分ないホテルでしたね。

20130828e

そして駅へ向かい、12:30過ぎの列車へ乗り込みます。
日本と違い改札なんかも無いので最初はびっくりしますね。
列車内で検札があるだけなんですね。

20130828f

そして2時間ほど列車の車窓を楽しみながら、

到着しました、ヴェネツィア。
到着してそうそうに運河がまぶしい水の都です。

20130828g

DOLではヴェネツィア国籍でプレイしているのもあって
感慨深いですね。

まずサンタルチア駅について最初にやったことは、
市内地図を3ユーロで購入。
これ大変役に立ちました。

街は迷路だと聞いていましたがほんとに迷路です。
最初はホテルまで歩こうかと思いました、
とにかくメインロードみたいな通りなんかも無く
入り組んだ迷宮です・・・。

そういうわけで、駅から出て、水上バスチケットを購入
48時間チケットが30ユーロなのでそれを購入
2日で約4000円なので安くはないですが、
あとあと考えると正解でした。特に島とか行こうと考えている方は
確実に元取れると思います。

20130828h

街中は至る所にゴンドラが・・。
高くて乗りませんでしたが、ヴェネツィアらしい景色ですね。

ホテルはリアルト橋から近くなのですが、
リアルト駅から30分ほど彷徨いました・・・
ほんと道が狭い上にホテルの場所も判りづらかった。

ホテルに荷物を置いて、さっそく散策へ。
地図を頼りにサン・マルコ広場方面へ向かい。
ゲームで見慣れた風景が。

20130828i

ドゥカーレ宮殿です。
ヴェネツィア共和国の総督邸兼政庁だった建物です。
やはりアーチの部分が特徴的な建物ですね。

12ユーロでドゥカーレ宮殿とコッレール美術館が見れる共通チケットになっており、
この日はドゥカーレ宮殿のみ見学へ。

中は、特に大広間が広く豪華な装飾で印象的でした。
写真は取れなかったので中庭くらいしかありませんが。

20130828gg

夕方はどうしようかなと思ったのですが、
ヴェネツィアに来たからにはアドリア海を拝まねばと思い。
郊外のリド島という島へ行くことに。

サン・マルコ広場の水上バス乗り場から水上バスに乗り込みます。

20130828j_2

乗り場近辺でマスケラをつけたお嬢さん。
お金撮って記念撮影する感じですね。

20130828k

リド島までは、水上タクシーで20分程度と至近で便利な場所でした。
ヴェネツィアではリゾート地のようです。

20130828l

後で知ったのですが、ちょうどこの日から
ヴェネツィア国際映画祭が始まったようです。
人も大勢いました。

15分ほど歩いてビーチへ。
うんアドリアは青々しい海でした。

20130828m

この日の食事はリド島にて。
メインストリートに店が並んでいるので、その中の1店で。
なかなか味の良い店で当たりでした!

20130828n

20130828o

そうしてヴェネツィアで初の夕暮れは沈んでいくのであります。

| | コメント (0)

2013年9月23日 (月)

イタリア旅行4日目

hide.oです。

早くも9月末。残暑が残るとはいえ秋になりましたね。
旅行からはや1ヶ月。

イタリアの記事書き終わってませんが、忘れそうですw

ということで、イタリア旅行4日目です。

この日は、午前中は、
HISのOPツアーでのフィレンツェ市内観光です。

美術館並ぶのだりーなーと思ったのと、
解説あるといいなと思ったのが理由ですね。
まぁ半日ツアーなのでお値段控えめなのもありますね。

街の外観はこんな感じで、割りとこじんまりとしてます。
余裕で歩いて回れる感じです。

20130827

といっても見どころは多いので、1日だときつい・・
2日は欲しいかなというところですね。

まず最初に向かったのは、
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオモ)
丸天井が印象的な一番フィレンツェらしい建物ですね。

20130827a_2

フィレンツェでも一番賑やかなスポットかなと思いました。

初期ルネサンス建築を代表する建物で、石積み建築のドームとしては世界最大らしいです。

内装は割りと質素かな?
バチカンのサン・ピエトロ大聖堂行った後だと仕方ないのですが。

20130827b

丸ドームの逆側からだとこんな感じ。
というかこっちが正面だと思いますが。
なかなか特徴的な聖堂だと思いました。

20130827bb

ちなみフィレンツェの歴史地区周辺は、車が走っていません。
排気ガスで建物が黒ずんでくるんで、近年入れなくなったとのことです。

続いて、DOLでもおなじみの
ヴェッキオ宮殿。メディチ家も一時住居として使っていた宮殿で、
現在はフィレンツェ市庁舎として利用されています。

20130827c

宮殿の周りには多くの彫刻が並んでまして、
どうせ全部レプリカだろと思っていたのですが、
ダヴィデ像以外はオリジナルらしいです・・・。ちょっとびっくり。

20130827d

20130827ee

その後はウフィッツィ美術館へ。
すごい行列だったのですが、ガイドさんいるのでサクッと中へ。
多分30〜40分は並ぶ感じの列でしたね。
一応ネット予約できるらしいので、自力で見る場合はそれがよいかもです。

20130827f

中は写真禁止なのでSSはありませんが、
やはりガイドいると見どころだけ回ってくれるので、
見落としが無くて楽です。説明もわかり易くてよかったかな。

日本人の女性の方でしたが、フィレンツェは住むには不便とのことww
スーパーなんかは郊外に行かないとないとか、景観重視で室外機付きのエアコンはダメとか
いろいろある模様です。

所蔵品は主にレオナルド・ダ・ヴィンチやボッティチェリの作品などが有名なのかな。
プリマヴェーラとかヴィーナスの誕生といって作品があり、見どころの多い美術館だと思います。

とここまででガイドツアーは終了。

ぶらぶらっと散策しまして。
お昼はピザを。大体飲み物付きで5〜10ユーロとかですかねぇ。
店で食べるとテーブルチャージ取られたりするので、
買って立ち食いのが安く済ませられますw

20130827h

フィレンツェの町並み。
ローマも雰囲気は似てますが、車がいない分中世風です。
馬車とかも走ってましたw

20130827g

20130827ff

その後、ホテルで一旦休憩しまして、
郊外の景色が良いというミケランジェロ広場へ。
フィレンツェ駅からバスに揺られて、20分ほどで到着。

街が一望出来て、時間があるならオススメです。

20130827i

20130827o

20130827p

この後、夕方まで粘って夕暮れの写真をと思ったのですが、
微妙に曇ってて、イマイチ良い写真撮れず・・・。

歩いて、市街地へ戻ります。
途中で撮った、ヴェッキオ橋。

20130827k

夜は魚介のパスタ、うまうまでした。

20130827l

ということでまだまだ続きます!

| | コメント (0)

2013年5月 2日 (木)

シップリビルド2

レエです。

ここんとこ懲りずにシップリビルドばかりやってます。
まぁ金が苦しいので後は交易をぼちぼちですね。

さてシップリビルドの方は、早速というか目論見通り修正が入りましたね。

ということで、グレード1で止めていたのですが、
いろいろリビルドしてみました。

①冒険型大型クリッパー

20130502

G1で、探査船改装
G2で、資料室を継承させた
冒険特化型の大型クリッパーです。

スキル構成は
OP:急加速、探査船改装、資料室
専用:高層見張り台

探査船改装は洋上発見経験10%UP
資料室は全学問スキル+1というところですね。

ブーストすりゃ大抵のクエいけるんですが、
ブースト品持ち歩くのも面倒ですしね。
これに大学スキルつけりゃ大分楽になりそうです。

今からやる人は、スキル継承をG1でやった方が絶対楽ですよ!

②食料節約型大型福船

20130502b

G1で、主計室を継承させた
食料節約型の大型福船です。

ついでに調理室もついてるので限界まで食料消費を抑えられる予定w
主計室は、巡航型ハイクリッパーからの継承です。

スキル構成は
OP:南蛮貿易優遇、調理室、主計室
専用:副官室

ヴェールつかえばいいじゃんという意見もあると思いますが、
ヴェール使っても料理必要なので面倒くさいことには変わらんしということで、
個人的に船員に食料を食わせる主義ですw
まぁ参考になりましたら。

③移動用ロングスクーナー

20130502c

20130502d

G1で、加速強化1
G2で、加速強化2
を付けた至って普通のロングスクーナーです。
これやる人は多いでしょうね。

まぁあらゆる距離の移動に使える船としては
万能船かなぁと思います。

加速強化つけると、委任ももっさり感が減る気がするので、
その辺でもオススメです。

そんなわけで3隻完成しました。
大福はG1ですが、まぁコレ以上は今のところいいかな。

修正入って、大分敷居は低くなりましたね。
多分この3隻で使った金は1G程度かな・・・。
細かいことはあんまり気にしないので計算してません・・・

個人的な感想としては、
グレード低いうちは、
グレード高い素材船(大型ガレー)を掛け合わせるのがオススメですね。

グレード2になったら、設計図使って率上げたほうが良いかなと思います。
スキル継承するときは、設計図で100%にするのが確実かなといった印象ですね。
スキル継承はG1のときなら全体設計図5枚でいけるのでまぁ楽ちんです。

設計図集めは、計算はしてませんが、体感では、
G1の大型ガレーをひたすら解体するのがよいんじゃないかなぁと思います。

まぁ計算してないので、論理的な回答が欲しい方は他のブログを参考にしてくださいw

| | コメント (2)

2013年4月17日 (水)

シップリビルド

レエです。

どうにも不評な感があるシップリビルドですが、
一応チャレンジしてみました。

まぁ、やってみた感想としては金かかりすぎ、運ゲーすぎ。
ってところでしょうか。
正直運に左右されすぎてイマイチ面白みはありませんね。
運要素はほんといらんと思います。

とりあえず試したのは2隻

1隻目は中型船の将官用コルヴェット

G1強化で加速強化1を付けました。
うん、気持ち程度に速くなったような気がする・・・。あんまり分からんけど。

20130416b

頑張ってG3にしようと思いましたが、G2で断念・・・。
1Gくらいつぎ込めば行けなくもなさそうですが、そこまで金かけるほどの船でもないですしね。
ざっくりだけどG2までで400Mくらいつかったような気がします。

2隻目は商用大型クリッパー

大型はシャレにならないほど金かかるのは分かっていたので、
もうG1しか視界にいれてません。

んでつけたのは「対波性能強化」

対波が+7されて波28になりましたww

21から28になって何かメリットがあるのか全くわかりませんが、
まぁいいよね。

ちなみに21の時点でも嵐で船員落ちたことありません。
ほんとコレ以上のメリットあるのか微妙すぎますね。

20130416

あとは、とまと海事用に砲スロ追加とかチャレンジしてみようと思います。

| | コメント (0)

2013年4月 6日 (土)

とまと十字軍

とまとです。

新服が増えたとのことで、
材料集めてフィレンツェ行ったら、
知人が集結していました・・。

お目当ての服はこれ。

20130406c

オスマンのくせに十字軍の服着るのもどうかと思うけど、
まぁ気にしないことにします。

皆で並ぶと壮観ですね。

20130406b

色はやはり赤いのがイイね。
とまと十字軍艦隊で悪いやつら(?)を懲らしめておきましたw

20130406

髪型変えてみたんですけど、
微妙に残念な感じになった。前のほうが良かったかな。

20130406d

| | コメント (0)

2013年3月29日 (金)

大海戦 ベルゲン防衛戦

レエです。

ずいぶん久しぶりに大海戦に参戦してきました。

といってもN狩りですが。

商会の人たちが海戦参加したことないとの事で、
多少興味がありそうなのでN狩りをすることに。
当日うまい具合に5名集まり、
商会メンだけで艦隊を組みました。

20130319a

序盤戦は、対人戦の洗礼を浴びつつも、
ベルゲン北が狩り放題状態になってましたので、
その辺りでサクサクと戦功稼げましたね。

そんでもって要塞攻撃したいとのことで、
一応撃ってきた。
まぁ1艦隊でちょろちょろ撃っても焼け石に水ですが、
雰囲気だけでも。

20130329b

結局終わってみれば戦功70超で、
爵位もらえた人もいたので企画してよかったかな。

20130329c

んなわけでお決まりの記念SS。
参加された、オーシャニアさん、いけびさん、そうじろうさん、レモンピールさん
お疲れ様でした。
これに懲りず海戦参加してくださいね。

20130329d

1回だけゆずさんとこの艦隊に乱入。
とのことでSSにも乱入しといた。

20130329e


| | コメント (0)

2013年2月24日 (日)

ナチュラルダサーコンテスト2の顛末

レエです。

いやはや、リアル多忙気味で。
ブログさぼってます。すみません。

ゲームはちょぼちょぼプレイしてます。

しばらく錬金術を頑張っていたのですが、
ようやく愚者の両手100×2が完成。
実はブーツすら50でやめたヘタレなので、
よくもまぁ完成したなという感じです。
SPスキルの恩恵が大きいですね。
しばらくは練金から離れようと思います。

され、今月ユーザイベントヴェネチアカーニバルにて、
ナチュラルダサーコンテスト2が開催されました。

私はアシスタント兼審査員として参加しました。
服はインカなんちゃらをvieraさんがコーディネートしてくれましたよ。

201320224d


イベントは、なにやら思っていたより人少なくてエライ冷や冷やしましたが、
終わってみると。

優勝したのは我らが商会長のルドヴィーコさんに
準優勝は元商会員のアレグランタさんのワンツーというなんたる結果。

黄金仮面の人が目立ちすぎですが、
優勝したのは古代の衣服をきているルドさんです!
ひょっとこがアレグランタさん。

20130224e

いろいろカオスでした・・・。

20130224c


わたしがルドさんに声を掛けたんですが、
うん、ダサの才能があるとおもっていたんだよ・・・

まぁ、第1回はちょっとネタダサーな方が優勝だったので、
今回は正統派ダサでの優勝はよかったかなぁと思います。

次回もあるのかわかりませんが、
さらなる猛者があらわれることを期待しましょう。

閉幕後なぜかペチコ祭りがひっそりと開催されたので

20130224

りゅーねさんとフランベルジュさんのサービスショット!

20130224b

そんなわけで、参加者の皆様、
主催側の皆様お疲れ様でした!

| | コメント (0)

2013年1月20日 (日)

ナチュラルダサーコンテストⅡ

レエです。

いつの間にか10万ヒットでした。
ここんとこ更新サボり気味ですが、
ほんとありがとうございます。
今後も細々と続いていくと思います、よろしくどうぞ。

さて、Notos鯖にてユーザイベントが開催されますので、
そのお知らせです。

2/2(土) 21:00~23:00にNotosヴェネチアにて、
イベント「ヴェネチアカーニバル」が開催されます。

なにやるのか詳しいことは知らんけど、
バザーとかあるみたいです。(適当でスマン)

日付が変更になりました、ご注意ください。

詳細は、こちら

Poster_teiseis

絵はvieraさん

そしてそのイベント中、
あの「ナチュラルダサー」が帰ってきます。
わたくしトレンドメイカーと対極をなす、
ナチュラルダサー決定戦です、乞うご期待を。

詳細はこちらナチュラルダサーコンテストⅡ ~奇装展害~

135858741139913115411_dasar
どこかの誰か作

わたくしもトレンドメイカーを代表して(?)
なんか下働きをしていると思います。

皆様のご来場をお待ちしております!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧